ニュースリリース


2003年11月20日
<報道関係者各位>

nVIDIA GeForce FX5700 GPUを搭載した
グラフィックスアクセラレータAeolus FX5700シリーズを発表

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:葉一徳、本社:埼玉県川口市)は、nVIDIA社DirectX 9完全対応のグラフィックスプロセッサGeForce FX5700を搭載したグラフィックアクセラレータの新製品「Aeolus FX5700 Ultra-DV128」、「Aeolus FX5700-DV128」を発表しました。


「Aeolus FX5700 Ultra-DV128」は、次世代の高性能なパフォーマンスを実現するnVIDIA社の最新型GPU GeForce FX5700Ultraを搭載し、コアクロックは475MHz、メモリクロック900MHzでの駆動と、128bit DDR2メモリインタフェースを採用することで、メモリバンド幅は最大で14.4GBにもなります。また、従来の「CineFX」を大幅に改良した最新版の「CineFX 2.0」にも対応しています。

下位モデルである「Aeolus FX5700-DV128」では、GeForce FX5600の後継モデルで、コアクロックが425MHz、メモリクロックが500MHz、プロフェッショナル向けのスタジオ品質のカラー処理技術と、映画品質の効果をお求めやすい価格で提供します。

DDRメモリインターフェイス

128bit DDR2メモリインターフェイス(FX5700-DV128はDDRメモリ)によって流動フレームレートが提供され、最先端のアプリケーションにも対応できます。

CineFX 2.0エンジン

CineFX 2.0 エンジンは、Pixcel Shader および Vertex Shader の処理を向上させ、さらに128 ビットの true color 精度が実現されています。CineFX 2.0 は、従来の CIneFX エンジンの 2 倍の浮動小数点精度を持つ Pixel Shader が内蔵されており、Pixel Shader プログラムの実行効率を高めることで、パフォーマンスを大幅に改善します。

MicrosoftR DirectXR 9.0に完全対応

あらゆる DirectX 9 アプリケーションで、最大限のパフォーマンスと互換性を提供します。

OpenGL 1.5

あらゆる OpenGL アプリケーションで最大限のパフォーマンスと互換性を提供します。

「Aeolus FX5700Ultra-DV128」、「Aeolus FX5700-DV128」の小売希望価格はオープンプライスで、11月下旬ごろからAOpen製品取扱店より順次販売を開始する予定です。

製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

■Aeolus FX5700Ultra-DV128
http://aopen.jp/products/vga/fx5700Ultra-dv128.html

■Aeolus FX5700-DV128
http://aopen.jp/products/vga/fx5700-dv128.html

本文中の各企業名・製品名などは、各所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ