ニュースリリース


2003年10月14日
<報道関係者各位>

低価格・拡張性を更に追求するnVIDIA GeForce4 MX440 8X チップセットを
搭載した新製品「MX440 8X-V64 PCI」を発表

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:葉一徳、本社:埼玉県川口市)は、nVIDIA社GeForce4 MX440 8X チップセットを搭載する新製品「MX440 8X-V64 PCI」グラフィックアクセラレータを発表しました。


  「MX440 8X-V64 PCI」は、nVIDIA社GeForce4 MX440 8Xを搭載したPCIバス対応するグラフィックアクセラレータの新製品を発表致します。
64MBのDDRビデオメモリを搭載し、高性能を維持したまま低価格を実現しました。パッシブヒートシンクにより静音性を高め、S端子とコンポーネント出力によりテレビへの映像出力も可能になります。そして動作安定性を追求し、シンプルかつ拡張性を広く実現しました。低価格ながらnView(TM) マルチディスプレイアーキテクチャ、Lightspeed Memory Architecture(TM) II、Accuview アンチエイリアス(TM) エンジンを備え、機能性豊かなグラフィック技術、パフォーマンス、柔軟性を実現にします。AOpen製品取扱店より順次発売しております。  


■MX440 8X-V64 PCI製品スペック

型番 MX440 8X-V64 PCI
グラフィックスプロセッサ nVIDIA GeForce4 MX440 8X
メモリ DDR SDRAM 64MB
RAMDAC 350MHz DAC
対応バス PCI Ver2.1以上
対応API DirectX 8.1、OpenGL 1.3
コネクタ  DVI-I、Sビデオ、コンポーネント
サイズ(W×D) 165 X 75mm
対応OS Windows 95/98/98SE/Me/2000/XP


製品のより詳しい仕様については、製品情報をご参照ください。


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ