ニュースリリース


2003年12月11日
 <報道関係者各位>

AOpen製品で一番小さいPC「Snowkids」を発表

エーオープンジャパン株式会社(本社:埼玉県川口市、代表取締役:葉 一徳)はIntel Pentium4 / Celeronプロセッサ 1.7〜3.06GHz(FSB 533MHz)まで対応する"手のひらサイズPC"新製品「Snowkids」を発表致しました。


高速性と卓越した静音性を実現するように設計されたSnowKidsは、ポータブルミニPCながらデスクトップに劣らない機能を提供いたします。優れた性能を持ち合わせているSnowKidsは、SiS651+SiS962チップセット搭載のSocket478対応自作PCキットで、幅6.1cm・奥行き15.6cm・高さ15.6cmのコンパクトサイズが特徴。重さがわずか1.9kgです。また、I/O端子を前面と背面に搭載し、十分な拡張性を実現。さらに独自の最先端技術により静音を重視しながら高い放熱効果を実現しました。

ベア販売ですので、CPU、HDD、メモリ、光学ドライブは付属しておりません。別途お買い求めいただく必要があります。

エーオープンジャパンでは「Snowkids」本日から、それぞれ出荷しており、AOpen製品取扱店より順次発売されます。希望売価は「Snowkids」が¥44,800となっております。

さらに詳しい商品の情報については、AOpen Webサイトの製品情報ページを参照してください。

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ