ニュースリリース


2004年08月01日
<報道関係者各位>

人気の『H600シリ−ズ』にLGA775プレスコットPentium4対応電源搭載の
ミドルタワ−ケ−スを発表

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:葉一徳、本社:埼玉県川口市)は、LGA775 Pentium4、Athlon64に対応可能な電源を
標準搭載した、ミドルタワ−ケースを発売致します。


  スチ−ル素材を使った重厚で、精巧な作りで定評のある『H600シリ−ズ』に、LGA775 Petium4用24pin電源コネクター又はS-ATA電源コネクタ−を標準装備した、次世代電源搭載のミドルタワ−ケ−スが新登場しました。今回発表したのはH600BとH600Dの2つモデルがございます。

  ボディはスチ−ルを使い、ケ−ス本体の安定性を重視。電源は最新のATX12V-Ver2.0に準拠し、耐久性が高いボ−ルベアリング仕様の光る大型12cmファン搭載電源を標準装備。LGA775 Pentium4に必要な24pinコネクタ-(変換コネクタ−により)を備え、PCI Express ビデオカ−ドに対応した12V電源コネクタ-が付属。5インチブベイは4基、3.5インチベイは2基、シャドウベイは2基とHDD専用ケ−ジを2基装備し、最大8台のHDDを搭載可能で、ヘビ−ユ−ザ−にもうれしい高い拡張性を実現。フロントポ−トは、USB2.0が2基、IEEE1394、ヘッドフォン・マイク端子が各1基ずつ用意され、サイドパネルには、intel推奨のエア−ダクト、PCI EXPRESS専用排熱ホ−ル、そしてケ−ス後部に大型8cmファンを標準装備することで、ハ−ドウェア-が発する高温度の排熱を強制排気し、熱によるハ−ドウェアの劣化を防ぎます。

  
お奨めポイントは、サイレント仕様を強化した音漏れ防止機構で、通常使用環境時での騒音が『20dB』の静音化を実現しました。

 メ−カ−小売希望価格:オープンプライス、発売開始:8月下旬予定 

 製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

■H600シリーズホームページ
http://aopen.jp/products/housing/H600_II.html


本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。 


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ