ニュースリリース


2005年4月1日
<報道関係者各位>

Alviso(915PM)チップセット搭載ノートベアシステム1559-JLSを発表

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:葉一徳、本社:埼玉県川口市)は、FSB533/400に対応したPentium Mプロセッサ搭載可能なAlviso(915PM/ICH6M)チップ搭載のノートベアシステム1559-JLSを発表いたします。


1559-JLSはSonomaプラットフォームに対応した15”TFT液晶を搭載したA4サイズのノートベアシステムです。Intel 915PM / ICH6Mを搭載し、グラフィックエンジンにはMXMテクノロジー採用のNVIDIA Geforce GO 6600チップセットを搭載しています。ビデオメモリには128MB DDRメモリを採用し3Dゲームもストレスなくプレーできる性能です。

また、PCI Expressテクノロジーに対応していますのでシリアルATAのHDD、DDR2メインメモリ、New Card、ギガビットLANなど高性能な仕様となっています。液晶モニタには15”パネル、SXGA+最大解像度1400x1050を採用しています。

MXM GeForce 6 GOシリーズはノートブックのGPUに新たなる革新的な性能をもたらすテクノロジーです。最先端の携帯式マルチメディアや再生用ノートブックPC上で素晴らしい動画と3Dをご覧いただけます。NVIDIAのPureVideo技術の最先端動画機能や最新の3Dゲームおよびアプリケーションのサポート、高い性能と長いバッテリー寿命を実現するNVIDIA PowerMizer 5.0技術などが盛り込まれたGeForce 6600 GPUは、ビジネスマンにも、またマルチメディア愛好家にも、比類ない機能をお届けします。お手持ちのノートブックPCにGeForce 6 Goシリーズを搭載すれば、性能と携帯性をパーフェクトに両立させホームシアターから会議室へ簡単に移動できるようになります。

AOpenノートベアシステムは完全日本語マニュアル、そしてフルカラーの日本語組立てガイドブックが付属していますのではじめてのユーザーでも迷わずにノートパソコンが自作できます。組立てにはたったの15分でできてしまう簡単設計です。

小売希望価格はオープンプライスで、4月上旬からAOpen製品販売を開始します。
製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

■1559-JLS
http://aopen.jp/products/baresystem/1559-jls.html
 

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。 


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ