ニュースリリース


2005年3月22日
<報道関係者各位>

カラー「Silvia Silver」採用の XC Cube EZ661L SILVERを発売

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:葉一徳、本社:埼玉県川口市)は、Pentium 4 Prescott(FSB533)プロセッサ対応の低価格モデルXC Cube EZ661L SILVERを発売します。


XC Cube EZ661L SILVERはPentium 4プロセッサ(Northwood FSB800 / Prescott FSB533)およびCeleron(E0ステッピング対応)プロセッサを搭載可能です。大量生産をすることによって高品質を保ちながら低価格帯を実現しました。今回から新採用の「Silvia Silver」カラーも数十回にもおよぶサンプル作成によりベストカラーに仕上がりました。

Northwoodコア(FSB800/533/400)およびPrescottコア(FSB533/400)に対応、メモリはDDR266,333,400対応で最大2Gb搭載可能です。拡張性を高めるためにAGP(8x) x1スロットおよびPCI x1スロットを搭載しています。USB2.0, IEEE1394, 10/100 BASE-T ネットワークなど豊富なオンボードデバイスを備えています。電源には余裕を持たせて回転数を下げるために275Wの大容量電源、CPUクーラーにはPrescottの高クロックにも対応できるXC Cube専用のサイドファンクーラーを採用しています。


BIOSレベルでCPUファンの回転数を制御できる「SilentTek for XC Cube」搭載のため、不安定になる要因の専用ユーティリティなどはインストールは必要がありません。特に設定等無しで快適な静音マシンが自作できます。


小売希望価格はオープンプライスで、4月上旬からAOpen製品販売を開始します。

製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

■XC Cube EZ661L SILVER
http://aopen.jp/products/baresystem/ez661l_silver.html
 

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。 


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ