ニュースリリース


2005年8月17日
<報道関係者各位>

Intel945Gを搭載したマザーボード『i945Ga-PHS』を発表

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:葉一徳、本社:埼玉県川口市)は、LGA775CPU対応のATXマザーボードを発表しました。


最新ChipSet「Intel945G」を搭載したATXマザーボード、『i945Ga-PHS』が9月中旬に発売されます。

AOpen i945Ga-PHSはIntel最新チップ Intel 945Gを採用しており、FSB1066まで対応し、PCI-Express、デュアルDDRIIメモリ、そして、IntelデュアルコアCPUにも対応しております。本製品はまさにデスクトップPCにとって最強のパフォーマンスをご提供致します。 グラフィックは「i945G」ChipsetのオンボードVGAか、もしくは「PCI-Express(x16)」スロットでのグラフィックボード拡張をご利用いただけます。

 

AOPENならではのオリジナル機能

メディアソリューション

AOpen i945Ga-PHSはS-Video出力を専用アタブタにて装備しており、S-Videoから YPbPr変換ケーブルが付属しております。そのほか、Intel High Definition サウンド 出力に対応しておりますので、皆様にご満足いただけるAV環境をご提供いたします。

Power Master

「PowerMaster」とは、CPUのFSB値をコントロールする機能です。CPUの占有率により、それぞれの設定範囲でFSB値が自動的に上下します。PowerMasterでは安全に、オーバークロックやダウンクロックを行なうので、初心者のお客様でも安心してお使いいただけます。

連動してCPUファンの回転数もコントロールします。CPUが高速で動けばファン回転数が上がり、低速で動けば低回転数になります。そのため、効率的なシステム運用が行なわれます。

 PowerMaster のメリット

 省電力

 必要なときにFSBを上下コントロールしますので、消費電力を抑えることができます。

 静音

 Silentモードでご利用いただいた場合、ファンの回転数を適切に抑えます。そのほかのモードでも適切なファン回転数に可変しますので、従来の製品 より静音化がご確認いただけます。

 

ハイパフォーマンス

AOpen i945Ga-PHSはIntel最新チップ Intel 945Gを採用しており、FSB1066まで対応し、PCI-Express、デュアルDDRIIメモリ、そして、
IntelデュアルコアCPUにも対応しております。本製品はまさにデスクトップPCにとって最強のパフォーマンスをご提供致します。

小売希望価格はオープンプライス。
9月中旬から店頭での製品販売を開始いたします。

製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。 


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ