ニュースリリース


2007年2月19日
<報道関係者各位>

跳ね上げ式の前面扉を備え、静音性/空冷性を極めたATXミドルタワーケース「TU-377」が発売に

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:葉一徳、本社:東京都千代田区)は、跳ね上げ式の前面扉を備えたATXミドルタワーケース『TU-377』を発表いたします。


「TU-377」は エレガント& ゴージャスなゴールデンフロントデザイン!品質重視な筐体シャーシ(SECC) 0.7mmを採用し、跳ね上げ式の前面扉が搭載され、前部8cmケースファン2基と後部8cm or 9cmケースファン1基拡張可能で十分な風量を確保、冷却性と静音性に、限界までこだわったミドルタワー型ゲームPCケースです。
※ 電源非搭載モデルです。

  

剛性が高い筐体には高品質なブラック塗装、フロントドアをゴージャスなゴールデンデザインに仕上げました。更に内部ドライブベイにスクリューレスによる固定方法やHDDドライブを着脱方式HDDドライブケージを採用され、自作PCのメンテナンスに十分配慮された構造設計となります。また、前面ゴージャスなゴールデンフロントに青色LEDを組み込まれ、 動作中、穏やかな青い光がケースを静かに照らします

利用可能なドライブベイは5.25インチベイ4基、3.5インチベイ2基、3.5インチシャドウベイ3基、拡張スロット7基搭載可能です。また、フロントパネルにUSB2.0 x 2/  オーディオ出力端子、マイク入力端子は標準装備になります。本体サイズは195mm(幅)x480mm(奥行き) x430mm(高さ)。重さは約7.5Kg。電源ユニットは非搭載です。



「TU-377」は2月下旬から出荷開始を予定しており、AOpen製品取扱店より順次発売を開始する予定です。希望売価はオープンです。
製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

■TU-377製品ページはこちらから

 

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。 


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ