ニュースリリース


2009年2月24日
<報道関係者各位>

PCI Express2.0 x16ビデオカードに対応できるAtomベアシステム「XC Cube LE201」が発売に

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:蔡温喜、本社:東京都 千代田区)は、Atomマザーボード搭載のCube型ベアシステム『XC Cube LE201 』を発表いたします。


「XC CubeLE211 」はAtom 230 (1.6GHz)搭載のCube型ベアシステムです。チップセットはIntel 945GCでメモリーは最大2GBまで(1スロット分)拡張可能です。特長としては、省スペース、省電力でありながら、AtomプラットフォームでLow Profile のPCI Express2.0 x16グラフィックカードの拡張可能を実現しました。このグラフィックカードの装着によって、Atom230は標準搭載Intel GMA950の性能より23倍パフォーマンスアップとなり、マルチメディアの運用を中心とするゲームや映像再現を十分に楽しめます。

 

AOpen LE201は従来のuBoxシリーズの特性を保持し、僅か6L(W200 x D321 x H106(mm))のコンパクトスペースに拡張能力を最大限に備え、スリム光学ドライブ1基および3.5インチ シャドウベイ2基を使用可能、また底部のシャドウベイを90°回転させることで、3.5インチのオープンベイとしても使うことができます。また、騒音や振動削減のため、自社独自のSAVS(Smart Anti-Vibration System)とSNSS(Smart Noise Suppression System)を生かして利用者の使用環境を徹底的に改善しました。


フロントパネルの側面にUSB2.0 x 2/ オーディオ出力端子、マイク入力端子が標準装備になります。モニター出力はD-Sub(15PIN)です。)本体サイズは200mm(幅)x321mm(奥行き) x106mm(高さ)。重さは約 3.2Kg。



「LE201」は2月下旬から出荷開始を予定しており、AOpen製品取扱店より順次発売を開始する予定です。希望売価はオープンです。
製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

■XC Cube LE201の製品ページはこちらから

 

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。 


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ