ニュースリリース


2009年5月28日
<報道関係者各位>

NVIDIA「GeForce 9400」搭載、Mini-ITXフォームファクター採用の高性能LGA775対応マザーボード「nMCP7AUt-V」を発表

エーオープンジャパン株式会社(代表取締役:蔡温喜、本社:東京都 千代田区)は、NVIDIA 統合型チップセット「MCP7A-U」を搭載した高性能Mini-ITXマザーボード『nMCP7AUt-V 』を発表いたします。


「nMCP7AUt-V 」は、3Dグラフィックスの処理や高解像画像の出力を重要視した高性能のマザーボードです。NVIDIAのIntelプラットフォーム向け統合型チップセット(コードネーム「MCP7A-U」)を採用され、DirectX 10対応のGeForce 9400をオンボードで搭載します。また、拡張のビデオカードと内蔵グラフィックの連携機能である「Hybrid SLI」にも対応し、GeForce Boost での活用など、高い画像処理機能を持っている高性能マザーボードです。また、AOpen 独自静音技術を加えて自動的にシステムのノイズを最低限まで抑えます。

 

「nMCP7AUt-V 」の主な仕様は、インテル CPU   LGA775  FSB 1333/1066/800/533  に対応します。メモリーは、 200pin DDR2 SO-DIMM (800/667) 2スロット デュアルチャンネルモードに対応し、最大4GBまで拡張可能。拡張スロットがPCI Expressx16(2.0) x1、そしてギガビットLAN x1、HDMI x1、DVI x1、USB2.0 x6など、豊富なインターフェースを装備しています。また、24ビッド/192KHzの高品質オーディオ再生とBlu-rayディスクなどの著作権保護機構に対応するオーディオチップ「Realtek ALC889」を搭載されるため、本格的なHDオーディオを楽しむことができます。 オンボードの映像出力はDVI/VGA、もしくはHDMIです。本体サイズは170mm(幅) x 170mm(奥行き) 。



nMCP7AUt-V 」は6月下旬から出荷開始を予定しており、AOpen製品取扱店より順次発売を開始する予定です。
希望売価はオープンです。
製品のさらに詳しい情報は、AOpen Webサイトの製品情報ページをご参照ください。

■ 『nMCP7AUt-V』 の製品ページはこちらから

 

本文中の各企業名、製品名などは、それぞれの所有者の商標あるいは登録商標です。
仕様は予告無く変更される場合があります。
発売日は変動する場合があります。あらかじめ、ご了承ください。 


<ニュースリリースのトップへ戻る>

プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ