ハードディスクについてよくあるお問合せ・トラブル

ハードディスクについてよくあるお問合せ・トラブル
  1. 私のマザーボードは137GB以上のハードディスクに対応しておりますか?
  2. 137GB以上の容量が正しく認識できません
  3. FDISKで64GB以上のハードディスク容量を正しく表示しない
Q1 私のマザーボードは137GB以上のハードディスクに対応しておりますか?
ハードディスク対応表ページをご参照ください。このページに書かれていない、より新しい機種は全て対応しております。
Q2 137GB以上の容量が正しく認識できません

BigDrive(137GB以上のハードディスク)の容量を正しく認識するためには、BIOSとOS側の両方に対応している必要があります。BIOS側でBigDriveのハードディスクに対応していて、OS側が対応していない場合には、137GBまでしか容量を認識できません。

○WindowsXPを使用している場合
WindowsXPではサービスパック1以降をインストールすることによって、BigDriveに対応できるようになります。

○Windows 2000を使用している場合
Windows200ではサービスパック2以降をインストールすることによって、BigDriveに対応できるようになります。もし、サービスパック2をインストールしても正しく認識されない場合には、レジストリの書き換えを必要とします。詳しくはMicrosoft社のサポート技術情報ページをご参照ください。

○Windows 98SE / Meを使用している場合
Intel 8xx系のチップセットをご使用の場合には「Intel Application Accelerator」、VIA系チップセットをご使用の場合には「IDE miniport driver」をインストールすることによって、対応できるようになります。

Q3 FDISKで64GB以上のハードディスク容量を正しく表示しない

FDISKのバージョンによっては、64GB以上の容量を正しく計算できず、オーバーフローして64を引いた容量で認識されます。たとえば80GBのハードディスクの場合、16GBと認識したりします。詳細は下記アドレスを参照してください。

http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP263044

 

<よくあるお問い合わせのトップへ戻る>

Last Update 2006/08/25