Avance AC97 Audio設定マニュアル

Avance AC97 Audio設定マニュアルメニュー
  1. 設定ユーティリティ(Sound Manager)の起動
  2. 言語表示を変更する。
  3. サウンドエフェクトの設定
  4. イコライザの設定
  5. スピーカーの設定
  6. スピーカーのテスト
  7. S/PDIFインの設定

 1:設定ユーティリティ(Sound Manager)の起動  

Windows画面右下の図のアイコンをクリックしてください。

 2 : 言語表示を変更する。  

「全般」タブ
  • 「言語」選択から「Japanese」を選んでください。
  • 選択したら「OK」をクリックして、もう一度Sound Managerを起動しますと日本語の表示になります。

 3:サウンドエフェクトの設定 

「サウンドエフェクト」タブ
  • 「環境」:残響効果等のさまざまなエフェクト効果を選択します。
  • 「環境」 > 「編集」:各エフェクトの細かい設定値を変更します。
  • 「からおけ」 > 「音声の取り消し」:サウンドファイルからボーカルのみ取り除きます。
  • 「からおけ」 > 「音程」:サウンドファイルの音程(KEY)を変更します。設定範囲は-4から+4です。リセットボタンで+0に戻ります。
  • 「その他」 > 「自動利得制御」:自動にレベルを増幅します。
  • 「その他」 > 「イコライザ」:グラフィックイコライザを表示します。「イコライザ」タブをクリックするのと同じです。

 

 

エフェクトリスト

 4:イコライザの設定 

「イコライザ」タブ
  • 「オン」:チェックを入れることによって設定がサウンドに反映されます。
  • 「読み込み」:設定を呼び出します。
  • 「保存」:設定を保存します。
  • 「削除」:保存された設定を削除します。
  • 「リセット」:すべて0dbに戻します。

 5:スピーカー設定 

「スピーカー設定」タブ
  • 「スピーカーの数」:使用したいスピーカー数を指定します。
  • 「スピーカーの数」 > 「スピーカー設定をしようしてイヤホンジャックのスイッチを同期:これにチェックを入れるとスピーカー数設定を変更するだけでイヤホンジャックのスイッチ設定左下図のように変更されます。

※マザーボードによって写真と実際のポジションが異なります。色で合わせてください。

 

チェックを入れない場合、例えば2チャンネルモードから6チャンネルモードへ変更してもイヤホンジャックのスイッチ設定は「ラインイン」「Micイン」のままになります。それぞれクリックすることによって変更も可能。

 6:スピーカーのテスト 

「スピーカーのテスト」タブ
  • 絵をクリックすると、それに相当するスピーカーからテストサウンドが再生されます。「スピーカー設定」 > 「スピーカーの数」の設定によって表示される絵が異なります。

 7:S/PDIF-インの設定 

「S/PDIF-イン」タブ
  • 「状態」 > 「ロック」:デジタル信号が受信されている状態
  • 「状態」 > 「ロック解除」:デジタル信号を受信していない状態
  • 「状態」 > 「自動ロック」:接続しているのにロック解除になっていたらここをクリックしてみてください。
  • 「状態」 > 「サンプリングレート」:接続先のサンプリングレートによって変化します。
  • 「リアルタイムS/PDIF-インモニタ」:ここにチェックを入れるとS/PDIF-イン経由のサウンドがリアルタイムで再生されます。

※「(リアスピーカー空は〜)」→「(リアスピーカーからは〜)」の誤りです。

<よくあるお問い合わせのトップへ戻る>

Last Update 2006/08/25