動作が不安定なときのお問合せ・トラブル

動作が不安定なときのお問合せ・トラブル
  1. ハードウェアの問題か、ソフトウェアの問題か。
  2. メモリを搭載し過ぎていませんか?(Windows9x/Me)
  3. Windows2000/XPのインストール中のコピーに失敗してしまう。
ハードウェアの問題か、ソフトウェアの問題か。

A : ハードウェア的な原因の場合、最小構成(現在構成しているパソコンで最低限Windowsが起動できるだけのハードウェア構成)で起動して、同様の現象が発生するかテストを行います。もし最小構成で、現象が発生しなくなった場合、取り外したパーツの中に問題があります。最小構成でも現象が改善されない場合には、その最小構成内に不具合のあるパーツがある可能性があります。

ソフトウェア的な原因の場合、ウィルス検知ソフトやパソコン高速化ソフトなどの常駐ソフトウェアなどが複数インストールしている場合、動作が不安定になったりする可能性もあります。一番確実にソフトウェアの原因を取り除けるのは、OSをフォーマットからの再インストールを行うことになります。別にハードディスクをお持ちであれば、別のハードディスクにインストールを行うなどをして、テストしてください。

2 メモリを搭載し過ぎていませんか?(Windows9x/Me)
A : Win9x系OSでは、OSの仕様で512MB以上のメモリを実装している場合に動作が不安定になったり、ドライバがインストールできなかったりなど様々な不具合が発生する場合がございます。メモリを減らせるようであれば、減らした状態にて動作をご確認下さいますようお願い申し上げます。
この件に関しましては一部ではございますが、Microsoft技術情報にも記載がございますので、ご確認ください。

弊社で確認した限りでは512MBの環境でWin9x/MEをインストールした場合、メモリを減らしただけでは正常な動作とならずメモリを減らした環境にてのOS再セットアップが必要となりました事を付け加えます。
512MB以上のメモリを使用されたいのであれば、OSとしてWindows2000やXPでのご使用をお奨めいたします。
Windows2000/XPのインストール中のコピーに失敗してしまう。

A:「ファイルxxxxxx.xxxをコピーできません」というようなエラーが多発する場合には、インストールしているドライブやメディアが原因の場合がありますが、他にメモリ関連の不具合が発生していてこのようがエラーが発生する場合があります。

 

<よくあるお問い合わせのトップへ戻る>

Last Update 2006/08/25