nView TV-OUT設定ガイド(v66.31)

 

 
  1. TV-OUTの設定
  2. TV画面が乱れている場合
  3. TV画面がモノクロの場合
  4. TVが検出されない場合

*当ガイドはドライババージョン66.31に沿って作成されております。ドライバのバージョンによって若干画面が異なる場合があります。

 

画面のプロパティ>「設定」タブ>「詳細 ( 詳細設定 ) 」ボタンをクリックします。

TV-OUTの設定

1、「Geforce〜 」タブをクリックします。

 

1、「nViewディスプレイ設定」(または「nView設定」)を選択します。

2、「nView」モードの選択

  • 1台のディスプレイ:ディスプレイを1台で使用する設定です。

  • クローン:同じ画面を2台のディスプレイに出力

  • 水平スパン:セカンダリディスプレイ(第2ディスプレイ)はプライマリディスプレイ(第1ディスプレイ)の画面を水平方向に延長します。2台で1台のモニタとして扱われるため、個別の解像度変更は出来ない。

  • 垂直スパン:セカンダリディスプレイ(第2ディスプレイ)はプライマリディスプレイ(第1ディスプレイ)の画面を垂直方向に延長します。2台で1台のモニタとして扱われるため、個別の解像度変更は出来ない。

  • デュアルビュー(Dual View):基本的には水平スパン・垂直スパンと同じ機能だが、WindowsのDualView機能によって管理され、2台がそれぞれ別々のモニタとして扱われる。個別の解像度変更も可能。

「1台のディスプレイ」以外を選択することでTV-OUTが可能になる。選択肢の中から、TVとの組み合わせを選択する。

TV画面が乱れている場合

TV出力画面が乱れている場合、ビデオ信号が海外の規格になっている場合がございます。TVの画像を選択し、「デバイス設定」>「TVフォーマットを選択する」の順にクリックしてください。「NTSC-J」が日本の規格になります。HDTV対応機種の場合、「720P HDTV」「1080i HDTV」などを選択します。

TV画面がモノクロの場合

TV出力画面がモノクロになってしまっている場合、S端子とコンポジット端子の選択がなされていない場合がございます。通常は自動検出されるのですが、自動検出されない場合は手動で設定します。上記画面にて「詳細」をクリックしてください。

初期設定では「自動選択」となっておりますが、コンポジット・Sビデオを手動で選択してください。

HDTVの場合は以下のような画面になります。

TVが検出されない場合

「ディスプレイの検出」をクリックしてください。