VGA FAQ 機種全般のお問い合わせ

VGA FAQ 機種全般
  1. VGAカードを新しく交換しましたが、正常にドライバがインストール出来ません。
  2. 動作が不安定です。(Windows95/98/98SE/Me用)
  3. OS起動時に「グラフィックスプロセッサのパフォーマンスが下がりました」という主旨のメッセージがポップアップします。
Q1: VGAカードを新しく交換しましたが、正常にドライバがインストール出来ません。
A:本製品を導入する以前に何らかのVGAカードを導入されている場合ですと、お客さまの環境において以前使用していたVGAのドライバが要因となっている可能性がございます。これはオンボードのVGAであっても同様です。

以下の手順において再度導入確認をしてみてください。

また、既存のVGAカード及びオンボードVGAのドライバの削除方法については各メーカー様の手順内容に沿って実施してください。

1.本製品のドライバのアンインストール

2.本製品を物理的にはずす

3.以前のVGAカードもしくはオンボードVGAを導入

4.以前のカードもしくはオンボードVGAのドライバをアンインストール
削除できない場合には以前のドライバをインストール後にアンインストール

5.以前のVGAカードを物理的にはずす、もしくはオンボードVGAを無効に設定

6.本製品の導入

7.本製品のドライバのインストール

これらの手順を踏んでも正常動作しないということであれば、Windows自体に不具合が生じている可能性があります。
Q2 : 動作が不安定です。(Windows95/98/98SE/Me)
A : Win9x系OSでは、OSの仕様で512MB以上のメモリを実装している場合に動作が不安定になったり、ドライバがインストールできなかったりなど様々な不具合が発生する場合がございます。メモリを減らせるようであれば、減らした状態にて動作をご確認下さいますようお願い申し上げます。
この件に関しましては一部ではございますが、Microsoft技術情報にも記載がございますので、ご確認ください。

弊社で確認した限りでは512MBの環境でWin9x/MEをインストールした場合、メモリを減らしただけでは正常な動作とならずメモリを減らした環境にてのOS再セットアップが必要となりました事を付け加えます。
Q3 : OS起動時に「グラフィックスプロセッサのパフォーマンスが下がりました」という主旨のメッセージがポップアップします。
A : 補助電源コネクタを搭載したビデオカードで生じる現象です。基盤後端にある補助電源コネクタに電源を接続してください。ここに接続しない場合、本来の性能を発揮できないため、エラーメッセージが表示されます。また、PCI Expressの機種で同様のエラーが発生する場合は、異なるバージョンのドライバをインストールすることで改善される可能性がございます。

 

<よくあるお問い合わせのトップへ戻る>

Last Update 2006/08/25