SitemapGlobal Site
製品情報サポート会社情報
ダウンロード | よくあるお問い合わせ |

トラブルシューティング-故障かなと思ったら-

マザーボード

VGAカード

光学ドライブ

マザーボード

起動しない。画面が出ない。等

チェックポイント
ATX12V補助電源コネクタの装着し忘れはございませんか?  
CPU・メモリ・ビデオカード・電源ユニットは正常ですか?
何かエラーメッセージを発しておりますか?


詳細は下記ページをご参照ください。

FAQ 電源が入らない!画面が出ない!BIOSが起動しない!パソコンが起動しない!Windowsが起動しない!トラブル・お問合せ

FSBの設定を定格にすると起動しない。(アスロン系マザーボードのみ)

●例えば定格FSB333のCPUを使用したとき、FSB200 / 266の設定では起動できるが、FSB333の設定にすると起動できなくなるような場合、CPUに異常がなければマザーボードの故障になります。

音がならない。

どこからの音がならないですか?

ケーススピーカー(内蔵スピーカー)からビープ音がならない。

●フロントパネルコネクタの接続を今一度確認してみましょう

※ケーススピーカー(内蔵スピーカー)からはWindowsの起動音や、音楽等の音声は再生されません。

接続した外部スピーカーから音が出ない。

FAQ オンボードサウンドに関するトラブル・お問合せ をご参照ください。

VGAカード

画面にノイズが発生する。画面が乱れる。BIOS画面が文字化けする。3D画面に異常が発生する。等

チェックポイント

電力供給・電圧供給が足りないためにこのような不具合になることがございます。

マザーボードのAGP電圧設定

 他社製マザーボードでは、機種によってAGPの出力電圧が定格より僅かに低い場合があるようです。AGPの電圧設定はBIOSやディップスイッチで行なえる場合は僅かに(0.1V程度)電圧設定を上げてみましょう。設定方法につきましてはお使いのマザーボードのマニュアルをご参照ください。改善が見られない場合は電圧設定を元に戻してください。

※機種によってはAGPの電圧設定は行なえません。

最小構成によるテスト

 CPU / メモリ / ハードディスク / VGAカードのみで画面が表示出来る最小の構成で起動してみましょう。メモリを2枚以上使用している場合は1枚にします。CD-ROMドライブなどの光学ドライブは電源コネクタを外します。ハードディスクを2台以上使用している場合は起動に使用しているハードディスク1台を以外は電源コネクタを外します。

 この状態で改善が見られた場合は、お使いの電源ユニットの出力不足の可能性がございます。これは400Wや500Wの大容量電源を使用しているから大丈夫ということではございません。電源ユニットは異常を来たしてくると本来の能力を損ない、定格で出力できなくなります。この場合は電源ユニットを交換してください。

※最小構成テストに関わらず、一時的にでも電源ユニットを交換してテストしていただくことをお勧めいたします。

電源周辺の確認

● 電源供給コネクタに関しまして、電源ユニットからマザーボードへ接続するATX 20ピンコネクタが奥まで接続されているか

● 電源を壁のコンセント口から直接取ってみる。

● コピー機や電子レンジ、エアコン等の大電力機器を使用している場合は、それらの電源を一時的に落としてみる。

光学ドライブ

認識しない。

チェックポイント

ドライブ自体がコンピュータに認識されておりますか?

Post ScreenやBIOSで認識してますか?認識している場合は次のチェックに進んでください。認識してないようでしたら、マザーボード側やケーブルが正常かどうか御確認いただき、異常がなければドライブの故障です。

OSで認識しておりますか?

 Windowsであれば、マイコンピュータやデバイスマネージャの中にドライブの表示はありますか?認識している場合は次のチェックに進んでください。認識していない場合はOS上のドライバが正常に作動しておりません。セーフモードで起動していただき、デバイスマネージャの中のCD-ROMデバイスを削除し再起動・再認識させてください。

メディアを認識してますか?

複数のCDやDVDをお試しいただき、読めないようでしたらドライブのレンズ不良です。DVDドライブの場合、CDは読めてDVDが読めないということもございます。この場合もレンズ不良となります。

DVDが再生されない。(DVDドライブのみ)

チェックポイント

ファイルの参照は行なえますか?

まずはDVD再生ソフトを終了して、DVDの中のファイルが参照できるかご確認ください。ファイルの参照が行なえる場合はハードウェア的な故障ではございません。ファイルの参照も行なえないようでしたら、「認識しない」の項目をご確認ください。

リージョンコードの設定は正しいですか?

 通常日本で流通しているDVDはリージョンコード " 2 " になります。それに合わせて、ドライブも " 2 "に設定してあります。海外のDVDなど再生する場合は地域に合わせて変更する必要があります。ただし、変更は5回までしか行なえませんのでご注意ください。

トレイが開かない。イジェクトが効かない。

チェックポイント

Windows上では様々なバックグラウンドのプログラムの影響でイジェクトボタンが効かなくなることがございます。ハードウェアの故障かどうかを確実に切り分けるために以下の作業を実行してみてください。

  • Windowsを終了して、再起動します。
  • BIOS設定画面を表示します。

この状態でイジェクトボタンが効くかどうかご確認ください。BIOS設定画面はWindows上のようなバックグラウンドプログラムの影響はございませんので、この状態でもイジェクトボタンが効かないようでしたら製品の故障とご判断ください。

Last Update : 2004/02/04

■技術情報

ダウンロード

よくあるお問い合わせ(FAQ)

各種対応表・動作確認リスト

AOpen製品保証規定

RMA修理サービス

サイト内検索
プライバシーポリシー | Legal | AOpenへのお問い合わせ