Tech Inside

5.1チャンネルオーディオエフェクト

AOpenマザーボードの一部モデルにはALC650コーデックを搭載しており、高品質の5.1チャンネルオーディオエフェクトに対応し、革新的なオーディオ体験をする事ができます。ALC650の画期的な設計により、どの拡張モジュールを接続をする事なく、標準のラインジャックコネクタでサラウンドオーディオ出力ができます。この機能を使用するためには、ボーナスパックCDのオーディオドライバインストールと5.1チャンネルオーディオに対応するアプリケーションが必要です。下の図は、5.1チャンネルサウンドトラック中のすべてのスピーカーの標準的な位置を描いています。緑色の「スピーカー出力」ポートはフロントスピーカー、青色の「ライン入力」ポートはリアスピーカー、赤色の「マイク入力」ポートはセンターとサブウーハースピーカーの両方にプラグを接続してください。

<目次へ戻る>

Copyright ©2003, AOpen Japan Inc., All rights reserved.