Tech Inside

SmartEar

いままで、ファンの回転速度を決定するのはシステム温度の役割ですが、シャーシー内の適切なファン回転速度を決める指標として騒音を使うことができます。「Smart Ear」は、システムの騒音をグラフにして表示しますので、それを参照し、適切なファン回転速度を設定することができます。

マイクロフォンを2ピンのSmart Earコネクタに接続し、シャーシー内の騒音を収集します。

「Smart Ear」機能は時間と共に変化する騒音を表示します。このインテリジェントな騒音検出機能は騒音のレベルを具体的なグラフに表していますので、グラフを参照しファン回転速度を調整することができます。

SilentTek IIの新機能

<目次へ戻る>

Copyright ©2003, AOpen Japan Inc., All rights reserved.