Tech Inside

強化型PCIスロット

マザーボードメーカーのリーダーであるAOpenは、より安定したコンピュータ環境を提供することに力を注ぎ、常に弊社製品の安定性及び互換性を強化してきました。それでは、弊社の独創的なデザインで最も取り扱いにくいPCIカードを如何に手にとるように使用するか見てみましょう。

従来のPCIスロットの短所

多くのパワーユーザーにとって、機器の構築にSCSIカードやRAIDカードなど高電力消費型PCIカードを使うことはしばしばありますが、これらのSCSIカードやRAIDカードを従来のPCIスロットに装着すると、性能や安定性はオンボードPCIスロットのフル装着などローディングが重い場合に多少影響されます。

この小さいながらも重要な問題を解決するために、AOpenの研究開発チームは従来のPCIスロットに独立した3.3ボルト電源回路の設計を取り入れました。他のPCIスロットと一目瞭然に区別できるように、この特別設計された強化型PCIスロットはその特殊性と実用性を際立たせるために特別に青色を採用しました。

強化型と名付けた理由ですが、ギリシャ神話に詳しい方は、ヘラクレスの名前をご存知のはずです。ヘラクレスは生まれつき怪力を持つ大男です。AOpenはPCIスロットをヘラクレスのようにパワーアップしたのです。

特別に設けられた3.3ボルト電源回路の採用により、強化型PCIスロットに独立性を与え、必要な電源を供給できる上、従来のPCIスロットの「ローディング問題」を完全に解消することができます。また、この特別に設計された電源供給回路トレースは厚さにおいて増強されているので、ほかのPCIスロットと比べたら、より強固な信号を確保することができます。通常のSPS (スイッチングパワーサプライ)をご使用の場合に、強化型PCIスロットは優れた互換性と信頼性を実現します。

波形分析及び解析

従来のPCIスロットの解像度図

同じテスト環境で従来のPCIスロットと強化型PCIスロット両方を実験することにしました。上図の波形分析では、従来のPCI スロットの実験結果が表示されます。テスト中の最高電圧(3.64V)と最低電圧(2.32V)の差異は最大1.32Vまで達します。従来のPCIスロットに装着されるPCIカードの安定性は他のPCIスロットも占領されるようなローディングの重い場合に影響されます。電圧の変化幅はシステム安定性に重要な役割を演じています。

上図と対照に、下図は強化型PCIカードのテスト結果を表示します。最高電圧 (3.64V)と最低電圧(2.96V)の差異はただの680mVだけです。実験結果によると、強化型PCIスロットは電流の安定性を効率的に維持し、性能の向上に貢献することが分かりました。実験結果のデータから、強化型PCIスロットは従来のPCIスロットより安定性を50%も向上したことがはっきりしました。

強化型PCIスロットの解像度図

注意: 波形分析はデジタルストレージスコープ(Digital Storage Scope)測定器を採用し、データを収集、計算し、数分間のPCI電源の電流を測定するものです。実際の電流単位はナノ秒です。

強化型PCIは下記のアプリケーションに最適

SCSIカード

外部と内部デバイスを最大15台まで接続可能なSCSIカードを使用するユーザーが増えています。SCSIカードのデータ転送レートもUltra320 SCSI規格の導入により、驚きの320 MB/秒まで発展してきました。SCSIカードが広く使われているからこそ、強化型PCI スロットを採用すれば、安定した電源供給の支えで性能を最大限に引き出すことができます。

規格 データ転送速度 ハードディスク / 周辺機器の接続 規格
Ultra320 SCSI
(16-bit Wide)
320MByte/秒 最新ハードディスクドライブ Ultra320 SCSI
(16-bit Wide)
Ultra160 SCSI
(16-bit Wide)
160MByte/秒 ハードディスクドライブ Ultra160 SCSI
(16-bit Wide)
Ultra2 SCSI
(16-bit Wide)
80MByte/秒 ハードディスクドライブ Ultra2 SCSI
(16-bit Wide)
And more……

強化型PCIスロットは更に下記の多種類のカードに対応

  • Fiber channel PCIカード (64ビットバス幅のPCIファイバーチャンネルカード)
  • IBM 3270シュミレーションカード
  • 工業測定用カード (工業測定用高速PCIカード)
  • データ取得PCIカード
  • スコープPCIカード
  • 電話用PCIカード
  • オプティカルPCIカード
  • デジタイザPCIカード
  • ハイエンドオーディオサウンドカード

マザーボードの規格に関する詳細情報は弊社の公式ウェブサイトをご参照ください。
http://english.aopen.com.tw/products/mb/

<目次へ戻る>

Copyright ©2003, AOpen Japan Inc., All rights reserved.