Tech Inside

低漏洩コンデンサ

高周波数で動作中の低漏洩コンデンサ(低等価直列抵抗付き)の性質は、CPUパワーの安定性にとって非常に重要です。これらのコンデンサを設置する場所は1つのノウハウであり、経験と緻密な計算が要求されます。

加えて、AOpenで採用する部品は通常のコンデンサ(1000μfまたは1500μf)より大容量の2200μFまたは3300μFのコンデンサが使用され、より安定したCPUパワーを供給します。

<目次へ戻る>

Copyright ©2003, AOpen Japan Inc., All rights reserved.